外壁塗装工事のイロハ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ外壁塗装がひつようか?

まずなぜ外壁塗装をするかを考えていただきたい。
主な塗装の役割
1、被塗物を保護し耐用年数を延ばす
2、意匠性を付与する
3、特殊機能を付与する
4、コストバランスをとる

1、は金属の腐食防止、セメント系素材の中性化防止などが代表である。
2、は塗料の色の豊富さ、さらに艶などの質感のコントロールが容易であるといった特性によるものである。
3、は防カビ・防火などの一般的なものからクリーンルームなどの帯電防止機能、さらにはMRSA機能をもたせたものもある。
4、は外壁塗装による安価な健在などを天然素材のもつ質感に近づけコストダウンを図れる。外壁塗装仕様を決定する際には、
こうした要素などを十分に検討し、塗装仕上げの採用の可否なども十分に検討するべきだろう。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年12月26日(Fri)01:25 [EDIT]


 

トラックバック

SEO対策:塗装 SEO対策:外壁
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。